コンプライアンス宣言

当社は、東京貿易グループのリーディングカンパニーとして、社会的信頼の維持と健全な発展・成長を企図し、
2009年11月1日にコンプライアンス宣言を制定、社内外に発信いたしました。

社名変更を機に、コンプライアンスの遵守を改めて宣言し、誠実な企業活動を通じて社会に貢献します。
また、社員の一人ひとりが、コンプライアンス行動指針をよく理解し、次のことを実践します。

  1. 法令、企業倫理、社会的規範、社内規則・ルールを守ります。 
  2. 良識に照らして正しく、誠実に行動します。
  3. 判断に迷ったら、抱え込まず、正しく事実を開示し、相談します。
  4. コンプライアンス違反に気付いた場合は、自他を問わず、勇気をもって申告します。

2015年4月1日
東京貿易マシナリー株式会社
代表取締役社長 坪内 秀介