Top page > 製品情報 > 取扱い製品のご紹介 > 新エネルギー機械プロジェクト > パワネス監視カメラシステム

パワネス監視カメラシステム

港湾関連設備

“PowerNES 監視カメラシステム”なら、静止画だけで無く
必要な時にライブ映像を見ることが可能です。
今までの鉛バッテリと比べて、リチウムバッテリを採用することにより、
軽量化と長時間駆動を実現しました!
※ライブ映像は、簡易LIVE予約ツールを利用して定期的な次回の電源起動時に指定した時間(標準:5分/回、2回/日)見ることが可能

商用電源が利用可能/ 停電時はバックアップ電源稼働

通常時は商用電源を利用し、カメラもパンチルト対応可能です。
停電時は、太陽光発電パネル(60W)と蓄電池(リチウムイオン)のみで動作し、FOMA回線を利用して、遠隔監視することが可能です。

内蔵FOMAで接続し、常時配信と定時配信の選択が可能

ルータに内蔵されているFOMAを利用して、通常時は映像を常時配信し、停電時は設定により常時配信・節約モードの定時配信(10分間隔など)を事前に設定することが可能。電話回線工事が不要です。

安価な録画保存のASPサービスを提供

初期投資を抑え、管理者不要、レコーダー不要のASPサービスを安価に提供いたします。録画データの二重保管などの障害対策も万全です。
スマートフォン対応も致しましたので簡単にどこでも閲覧可能です。

システムイメージ(例)

・ソーラパネル:60W / リチウムイオン電池採用
・充放電制御装置 (常時配信・定時配信切替可)  ※ライブ制御は未対応
・カメラ静止画像の送信方法:FOMA方式 ※FOMA契約が必要となります
 (WiMAX、Wi-Fiや、ipstar衛星通信、BGAN衛星通信などはカスタマイズ対応可)
・データセンターサービスによる録画保存 ※ASPサービスの契約が別途必要

システムイメージ(例)

※ポール及び、取付工事は含みません

インターネットを活用したライブ映像&録画保存&ASPサービスに対応 インターネットを活用したライブ映像&録画保存&ASPサービスに対応

ASPサービスを利用可能なため、初期導入費を削減し手軽にご利用いただけます。
インターネットを利用してどこからでもブラウザで見ることが可能です。

インターネットを活用したライブ映像&録画保存&ASPサービスに対応 インターネットを活用したライブ映像&録画保存&ASPサービスに対応

簡易LIVE予約ツール + パンチルト対応(プリセット)

付属の簡易LIVE予約ツールを利用して、ライブ映像を見たい時に予約することが可能です。
ライブ状態では、プリセットした複数地点にパンチルト・ズームします。

簡易LIVE予約ツール + パンチルト対応(プリセット)

【仕様:PowerNES-60/60S/60LS 監視カメラシステム】
太陽電池パネル 最大出力:60W 質量:40kg以下
2次電池 リチウムイオン
容量:350Wh(60) / 700Wh(60LS、60S) 
充放電制御部 充電方式:マイコン監視 質量:100kg以下
ルーター部 利用回線:FOMA網 / 最大消費電力:8W
使用環境 動作温度:0℃~40℃ 動作湿度:20~90% 
カメラ部 撮像素子:1/3型 CMOS(原色フィルター)
有効画素数:約130万画素
レンズ:光学20倍ズームレンズ (デジタル4倍)
最低被写体照度:デイモード0.4lux(カラー)、ナイトモード0.01lux (白黒)
最大消費電力 M40:12.5W